辛くない?病院薬剤師の勤務時間を調べてみた(^_^)

MENU

辛くない?病院薬剤師の勤務時間を調べてみた(^_^)

働く際には勤務時間は気にしなければなりません。自分一人なら良いかもしれませんが、結婚して家族や子どもがいる場合にはこういった面はかなり重視すべき点になってくるのです。

 

病院薬剤師の場合はどうでしょうか?勤務時間はきついのか?残業や夜勤、突然の出勤など、様々なことについて調べてみました。病院薬剤師のように薬剤師の資格を活かした仕事というのは基本的に勤務時間はそんなに厳しくないのが現状です。

 

基本的には定時で帰ることができますし、残業なんかもそんなにありません。また、夜勤などは絶対にないのも魅力ですね。土日の出勤に関してはその病院の規模であったり、勤めている薬剤師の人数にもよって左右されますが、毎月ある程度は土日の休みも確保できるといった感じだと思います。

 

ここまで書いてみて改めて実感しましたが、病院薬剤師の勤務形態は相当自分の計画に合わせやすいみたいです。なので、家族や子どもがいるけれど共働きなどで働きたい、という人にはお勧めかもしれません。実際そういった理由で病院薬剤師を希望する人も多いようですから。

 

ただ、残業や夜勤が存在しない分そこに本来支払われるはずの手当てなども存在しません。なので他の職種に比べたら多少給料の額としては少ないかもしれません。それでも、パートなどをするよりは稼げますし、何より好きで薬剤師資格を取った人には楽しく仕事が出来るのではないかと思います。

 

時間帯の融通が効く仕事がしたい、という人にはお勧めです、病院薬剤師。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談