残業、夜勤、土日休み・・・病院薬剤師の実態は?

MENU

残業、夜勤、土日休み・・・病院薬剤師の実態は?

残業や夜勤、土日の出勤というのはできることならしたくはないですよね。特に家族や子供がいる人であればプライベートの時間を安定して確保できないから、尚更この部分は働くうえで重視すると思います。

 

では、病院薬剤師の場合こういったことはどうなっているのでしょうか?結論から言うのであれば、病院薬剤はかなり働きやすい仕事だと思います。基本的にはそんなに残業なんていうのはありませんし、土日の休みもある程度確保できます。

 

何より、予期せぬ出勤であった夜勤というのはまずない、というのがとても魅力的です。ただ、残業がないということを悩みにしているという人もいるみたいです。残業をしなければ当然残業手当も出されませんから、給料も比較的低いです。

 

ただ、薬剤師は全体的に収入が低い仕事で、その中でも病院薬剤師は給料が高い仕事ですから、そんなに不満を感じるということはないかもしれません。何より、時間が安定して確保できますから結婚してからでも続けられるというのは利点です。

 

中には薬剤師の資格を取ってはいたけれどまったく関係ない仕事に就いていた。しかし、結婚を機に薬剤師として働きだしたというケースもかなりあります。こういったことも薬剤師という仕事の働きやすさを裏付けています。

 

ですから、病院薬剤師の勤務時間、勤務形態という部分に関して考えれば他の仕事に比べてみても大きな不満を抱くことはないであろう、というのが結論です。プライベートな時間は確保したいけれど働きたい、という人にはまさにぴったりな仕事ですね。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談