残業、夜勤、土日休み・・・薬局薬剤師の実態は?

MENU

残業、夜勤、土日休み・・・薬局薬剤師の実態は?

仕事をする時間というのは働くうえでは重要になってきます。社会人になったら残業や、日曜日はなくても土曜日の出勤はザラにあるものです。しかし、詳しいところは職種によってかなり変わってきます。

 

なので、働く前にその仕事の詳しい勤務時間を把握しておくことはとても大切なのです。薬局薬剤師の場合はどうでしょう?基本的には残業などはあまりないそうです。勿論全くないというわけではないですが、大幅に帰る時間が遅れて生活に支障が出るという話は聞きません。

 

また、薬局薬剤師が働くのは当然の話ですが薬局になります。なので、夜勤は絶対に存在しません。ですから、夜はしっかりと休む時間を取りたい、という人にはかなりお勧めかもしれませんね。そして、土日の出勤。これも大事ですね。

 

薬局薬剤師の場合、土日に仕事を行う場合もあるそうです。しかし、その薬局に何人の薬剤師が勤めているのかにもよってひと月の中で何回土日の出勤があるのかは変わってきます。ですが、どんなに薬剤師が少なくても毎週土日に出勤をしなければならないということはありません。

 

ここまで読んでみてわかる通り、薬局薬剤師の勤務時間は比較的働きやすい時間帯になっています。実際家族や子どもがいる人には薬局薬剤師は人気の仕事ですから、プライベートの時間をしっかり確保したい人にはお勧めかもしれません。

 

ただ、残業や土日の出勤が少ないという事はそれだけ給料も少なくなるという事になります。ですから、パートのように空いた時間を薬局薬剤師として働く時間にあてるのか、薬局薬剤師として生活していくのかによってこの辺りは考えなければならないことだと思います。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談