ドラッグストアの薬剤師になるには?資格や経験は必要なのか・・・

MENU

ドラッグストアの薬剤師になるには?資格や経験は必要なのか・・・

ドラッグストアで薬剤師として働くためには資格や経験は必要なのか。こういった疑問はしばしば耳にします。実際にドラッグストアで薬剤師として働こうと考えない限りはそんなに深く調べたりもしない疑問ですよね。

 

ドラッグストアに行けばたいてい薬剤師の姿は目にします。ですが、彼らに直接何かしらの資格が必要なのかと問うのもなんだかハードルが高い気がします。ということで、今回はドラッグストアで薬剤師として働く際の資格や経験ということについて考えていきたいと思います。

 

まず第一に、ドラッグストアで薬剤師として働こうと考えたとき、それはそんなに難しいことではありません。ほかの病院薬剤師や企業薬剤師と比べれば、ドラッグストアの薬剤師は何倍も採用されやすい、と思います。ですが、採用以前に薬剤師として働くためには資格が必要なのではないか、と思った人は中々鋭いです。

 

実は薬剤師として働くためには国家資格でも薬剤師試験を受けて、合格する必要があります。なので、巷で薬剤師と名乗っている人たちは当然この資格を持っていますし、この資格がなければ薬剤師とは名乗れません。

 

薬剤師試験を受けるためには薬学部の入った大学を卒業しなければなりません。ですから、薬剤師試験というのも受験資格があるわけです。将来的にドラッグストアで薬剤師として働きたい、という風に考えている人はまずは薬学部に入学し、それから薬剤師試験を受験し合格する、という工程を踏まなければなりません。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談