薬剤師の転職術!がん専門薬剤師の応募に年齢制限はあるの?

MENU

薬剤師の転職術!がん専門薬剤師の応募に年齢制限はあるの?

薬剤師から転職して、もう少し専門性のある薬剤師になる方もいます。その一つが、がん薬剤師というものになります。もしかしたらあまり知られていないかもしれませんが、がん治療が発展しています。それを支える立場になります。

 

がん専門薬剤師に転職する場合ですが、年齢についてもしっかりと考えるべきです。年齢につきましては、前もってしっかりと把握しなければいけません。自分の目標をしっかりと設定するためにも、適切な時期に転職できるように設定するわけです。

 

■がん専門薬剤師は年齢が高くても採用される

 

転職は30代から40代前半程度でなければ成功しないという印象もあります。一般的に若い方が、これから長期的働いてもらえるということで重宝されるわけです。

 

ただ、がん専門薬剤師は少し違います。そもそも、若い時期にそのような特化した薬剤師にはなれません。基本的に30代を超えてからやっと取得できるような状況になります。

 

受験資格というものがありまして、それは薬剤師としての実務歴が5年以上というものになります。そのうえで受験をして合格しなければなれません。ですので、あまり若い転職者自体も実際にいないわけです。現在は、薬科大学も6年制になりましたので、やはり30代を超えてからやっと取得するような状況になるでしょう。

 

また、所定の単位を終了することも必要です。働きながらの取得になるとかなり大変です。理解のある職場で働いていることも、がん専門薬剤師になるためには必要な事です。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談