保健所

MENU

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談

保健所薬剤師とはどのような仕事をする仕事なのでしょうか?仕事内容というのはその仕事毎に大きく変わってきます。薬剤師資格を活かした仕事もいくつかありますが、それらもまた一つ一つ仕事内容が変わってくるのです。勿論保健所薬剤師もそうです。薬剤師というと一般には企業で新薬の開発をしたり、薬局や病院などで処方箋に書かれている薬を処方する、といった業務が浮かびますよね。ですが、保健所薬剤師の場合にはこういった...

仕事を行う際にはその仕事に就いたらどのような業務をすることになるのかは是非とも知っておきたいですよね。漠然とであれば仕事の内容を知っている人もいるかもしれません。しかし、実際に働いてみるまでは詳しい仕事内容まではわからないですよね。でも、これって当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、結構危険なことかもしれません。自分が一生続けることになるかもしれない仕事の業務内容を完全に把握していないというこ...

働く上では悩みは沢山出てくるものだと思います。保健所の薬剤師でもそれは例外ではありません。どんなに好きな仕事でも絶対に嫌な部分が出てくるものですから。では保健所の薬剤師として働いている人の中ではどのような悩みが多いのでしょうか?調べてみたのでそのうちのいくつかを掲載したいと思います。まず、目だったのは給料が低いという愚痴。これは公務員ですから仕方のないことかもしれません。公務員は勤務時間が決まって...

保健所で働く薬剤師になるためにはどうしたら良いのでしょう?当たり前ですが薬剤師資格を持っていること、公務員試験をパスしていることは求められます。ですがそれは受験資格に過ぎず、それらをパスすれば保健所薬剤師になれるわけではありません。保健所薬剤師に採用されるためには、適正が必要です。この人は保健所で薬剤師として働くことに向いている。そういう風に思われる人のほうが採用される確立は高いです、普通そうです...

就職や転職をする際には当然最初に求人を探さなければなりません。保健所薬剤師の場合もそうです。諸々の調査をしたり志望動機を考えたり、やることはありますがなんといっても求人がそもそも存在しなければ実際に働くことはできません。しかし、この求人探しが意外に大変なのです。保健所薬剤師なんていうちょっと特殊な仕事であれば尚のこと求人を探すのは大変になりますし、仮に見つけても応募が殺到すれば採用される可能性は下...

仕事には色々な種類があります。それは当然ですが、就く仕事によってその仕事ならではのメリットやデメリットが存在するのです。しかし、意外にもこのことを理解しないで仕事選びをする人も多いのです。そういった人は少なからず自分のその選択に後悔をするという場合もあるそうです。では、保健所で働く薬剤師の仕事にはどのようなメリット、デメリットが存在するのでしょうか?今回はそういったことを考えていきたいと思います。...

仕事をしたいけれども資格がないからその仕事に就くことができなかった。こういう悩みは決して少なくないと思います。特に医師などは30歳を過ぎてから医大に入りなおす、なんていう人も結構多いですからね。でも、できることならそういうことはせずに事前に必要な資格を調べてその仕事に現役で就きたいですよね。保健所に勤める薬剤師の場合はどうでしょう?資格などについて調べてみることにしました。保健所の薬剤師の場合、必...

就職活動や転職活動をするのであれば絶対に避けられないものがあります。それは履歴書を書くことです。この履歴書が採用基準に締める割合は大きいです。同程度の能力を持つ二人がいたら、最終的には履歴書などを参考にしてどちらを採用にするかを決める場合も多いですからね。ですが、実際には履歴書をしっかりと書けるという人はあまりいません。そもそも履歴書を書いたことがあるという人も意外に少ないです。アルバイトなどを経...

突然ですが、適正というのはとても大切です。一つのことをやろうとしたとき、適正のある人とない人ではそれを終わらせるまでの早さも正確さも丁寧さも全然違ってきます。保健所の薬剤師として働きたいと思ったけれど、自分には保健所の薬剤師としての適正はあるのか。もっとわかりやすく言えば、自分は保健所薬剤師に向いているのかを考えるのも大事なことです。面接などを行っても、適正がある人を保健所としても雇いたいと思いま...

転職活動をする際に気になるのはその仕事に対して年齢制限が設けられているかどうかということです。もしも年齢制限があり、その年齢制限の範囲を出ているのに頑張って転職活動をしていたら大変です。何の意味もない転職活動になってしまうのですから。では、保健所で働く薬剤師の年齢制限はどのようになっているのでしょう?薬剤師の場合、薬学大学を最短6年で卒業し、そこから薬剤師試験に合格して就職する必要があります。しか...

仕事に対するやりがいというのはとても大切です。その仕事を続けるモチベーションにも直結しますし、誰しもできることならば自分の仕事に誇りを持ちたいですよね。やりがいというのはそういった面ではとても大切になってくるのです。では、今回考えていきたいことなのですが、保健所で働く薬剤師にはどのようなやりがいがあるのでしょうか?やりがいを考えるうえで大切になってくるのはその仕事の仕事内容です。保健所薬剤師の主な...

働く際に重要視したいのはその仕事の勤務時間です。勤務時間の長い仕事は当然肉体的な疲労もかなりありますし、続けるのが大変になってきます。保健所で働く薬剤師の勤務時間はどうなのでしょうか?辛い勤務形態なのか、それともその逆なのか。この先保健所の薬剤師への就職、転職を考えている人であれば是非とも働く前にこの辺りの情報は手に入れておきたいですよね。今回は一般的な仕事の「キツイ」の基準にされるであろう土日の...

保健所薬剤師として働く際、何を頑張ればいいのか。基本的には保健所薬剤師として働くのに必要な資格は公務員試験をパスすることと薬剤師資格だけです。しかし、この二つの関門をパスした人全員が保健所薬剤師として働けるわけでは勿論ありません。この二つは受験資格に過ぎず、この後にその地域の保健所で面接なり試験なりを受けるのです。場合によっては小論文などの課題を出される場合もありますし、小論文に限らず働いてからも...