残業、夜勤、土日休み・・・保健所で働く薬剤師の実態は?

MENU

残業、夜勤、土日休み・・・保健所で働く薬剤師の実態は?

働く際に重要視したいのはその仕事の勤務時間です。勤務時間の長い仕事は当然肉体的な疲労もかなりありますし、続けるのが大変になってきます。

 

保健所で働く薬剤師の勤務時間はどうなのでしょうか?辛い勤務形態なのか、それともその逆なのか。この先保健所の薬剤師への就職、転職を考えている人であれば是非とも働く前にこの辺りの情報は手に入れておきたいですよね。

 

今回は一般的な仕事の「キツイ」の基準にされるであろう土日の休みの有無、残業、夜勤などといった観点から書いていきたいと思います。最初に夜勤です。

 

保健所の薬剤師に夜勤の仕事は存在しません。そもそも深夜に行える仕事がないですからね。次に残業。普通の企業であれば残業なんて当たり前ですけど、これも保健所の薬剤師にはありません。意外ですね。

 

最後になるのが土日の休みの有無ですが、これも基本的には土日は休みだそうです。このご時勢に夜勤はまだしも残業も休日出勤もないというのは珍しいですよね。しかし、考えてみれば当然かもしれません。

 

保健所の薬剤師というと薬剤師という言葉に目が言ってしまいがちですが、その正体は公務員ですからね。公務員は勤務時間が決まっているのが特徴ですし、そう考えるとこの結果も納得です。

 

しかし、残業がないというのはメリットでもありますがデメリットの部分も持っています。残業をしないということも当然残業手当もでないですから、あまり月の給料は高くない、余分に増えることもないということです。でもこういうことを我慢できるのであれば保健所の薬剤師は夢のような職場かもしれません。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談