本当に働きやすい?管理薬剤師の人間関係(^_^)

MENU

本当に働きやすい?管理薬剤師の人間関係(^_^)

職場での人間関係は、特に考えなければいけないものになります。人間関係が悪化するとどんなに魅力的な職場であって仕事がしづらくなってしまいます。結果的に離職率が下がってしまうということにもなりかねません。

 

例えば、管理薬剤師の場合の人間関係ですが、他の職業と違うのは管理薬剤師同士の人間関係はあまりないという事です。一つの職場に管理薬剤師は一人となるからです。問題は薬剤師との人間関係となります。

 

■薬剤師との関係性

 

管理薬剤師と薬剤師は、基本的に上司と部下の関係性になります。管理薬剤師が上司になり、薬剤師は部下になります。

 

ですから、人間関係は楽だと思っているかもしれません。しかし、実際にかなりストレスの多い職業になります。管理薬剤師は、職場の調整役にもなるからです。職場の責任者になりますので、問題が起こった時には、自分が責任を取らなければいけません。

 

また、職場がスムーズに仕事ができるように管理することも立派な仕事になります。人間関係を円滑にするためにも、時々食事会を実施するなどの企画を設けることも重要になります。

 

■普段のストレス解消

 

管理薬剤師の仕事ですが、少なくても薬局が休みの時は休みがあります。その日にしっかりとストレス解消することが、非常に大切になります。

 

ストレスがない状態で人と接することが、最も人間関係を円滑にするコツです。管理薬剤師の方は、特に頭に入れておきましょう。

 

休みの日は、自分の好きな事をして過ごすように心掛けてください。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談