薬剤師の転職術!製薬会社への応募に年齢制限はあるの?

MENU

薬剤師の転職術!製薬会社への応募に年齢制限はあるの?

製薬会社で薬剤師として働きたいと考えている方はたくさんいると思うのですが、職業の選択の自由というものの以前に年齢の壁というものに邪魔されてしまうという場合も少なくありません。体力仕事であればその仕事をするのに年齢制限を設けているという場合もありますし、体力仕事でなかった場合でも新卒の人を積極的に採用するという場合も珍しくありません。

 

製薬会社の薬剤師の場合はどうでしょうか。製薬会社の薬剤師における年齢制限ということを今回は調べてみることにしました。やはり仕事である以上ある程度の年齢制限というものは存在するのかと思ったのですが、薬剤師という仕事に関してはあまり年齢制限というものは気にしなくても良いみたいです。薬剤師の資格を生かした仕事としては製薬会社の薬剤師の他にも調剤薬局での薬剤師や病院での薬剤師、ドラッグストアでの薬剤師などたくさんの選択肢がありますが、いずれも年齢制限ということについてはあまり厳しくしていないようでした。

 

なので薬剤師という仕事を活かす上では、地方自治体の職員などにでもならない限りは年齢制限は気にしなくても良いみたいです。実戦経験というものが重視される仕事でもありますし、薬剤師になるための資格としては6年もの間薬学部の入った大学に通い、卒業する必要もあるので、そもそも新卒で働く年齢も結構遅いのです。このようなことが影響して薬剤師の仕事にはあまり年齢とは関係ないのではないかというふうに思われます。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談