スポーツファーマシストはやりがいがある?仕事の魅力について考える

MENU

スポーツファーマシストはやりがいがある?仕事の魅力について考える

スポーツファーマシストととして働く事に魅力を感じている人も多いかと思いますが、実際に働いた時に具体的な魅力が見つかるか不安も残るかと思います。

 

 

特に、スポーツファーマシストとして働くことが始めての場合は強く不安に感じるかと思います。

 

 

また、比較的新しくできた資格であるが故に同じ薬剤師同士であってもスポーツファーマシストとして働く人が周りにはおらず、どの様な仕事か想像しにくい面もあるかと思います。

 

 

ですが近年、ドーピング検査が益々厳しくっておりスポーツファーマシストの仕事が求められてきています。

 

 

また、不正に行われるドーピング行為について防止活動なども広がりを見せつつありますので、将来的にも大いに期待できる仕事です。

 

 

やりがいとは、人に求められその期待に答える事から生まれてくるものかと思いますが、選手の傍でコーチや専門医などと一緒にサポートできること自体に大いにやりがいを感じられるはずです。

 

 

担当選手の体に関するアドバイスなども行っていくわけですので担当した選手に情もでてくるはずですので担当選手のドーピング検査の際もやはり緊張感なども少なからずでてくるかと思います。

 

 

ですがそう言ったメリハリある面こそスポーツファーマシストの魅力とも言えるかと思います。

 

 

どの職業であっても、その職の魅力とは待遇面だけではなく気持ち的な部分に大きく左右されるはずです。

 

そう言った意味でスポーツファーマシストの仕事は将来性のある魅力とやりがいのある仕事と言えます。

 

えっ!絶対に失敗しない薬剤師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談